歌詞投稿掲示板

フリー音楽素材 魔王魂

検索

 
キーワード
検索対象
検索条件
投稿

 

 
お名前
konoさん
投稿日
2015/07/16(Thu)03:16
投稿回数
1回
記事No
No.11

Bearing tree

遠い空 眺めている
青い鳥の 影もない
禁じられた 遊びのよう
ここにいるということも

まるで罪の欠片 流れ出す雲 私ばかりを置いてゆく

痛みに声を あげることも 出来ずに
空腹だけが 行き来してる 情けなく
どうして、こんな? 何度も そう 問いかけ
渇き続ける 希望の種 水はない



勝手すぎる 
あなたのこと 見てるだけで 傷つくの

多分、昔のこと 知っているから 
今の自分を晒せない

勝ち負けじゃない そんなことを 言うけど
本音ではどう? 明らかでしょ 分かってる
どうして、こんな? 私はまた思うの
埋もれただけの 希望の種 水がない


何も 疑うこともなく 夢見た
今は 愚かだと 言えるから


痛みに声を あげることも 出来ずに
今日も明日も 同じように 終わってく
どうして、こんな? 何度も そう 問いかけ
私の手には 希望の種 水はない

気付いたあの日 
水を失くした


 
 
 
お名前
葉山瑠菜さん
投稿日
2013/07/26(Fri)12:52
投稿回数
2回
記事No
No.923

Bearing tree

醒めない 夢の中
あてもなく彷徨った
辿り着く 森の奥
深淵に抱かれて

堕ちていく意識の
中で気づいた
僕が呼ばれた その理由(ワケ)を

生まれ変わっても
何度だって繰り返す
終わる事ない輪廻の果て
また出会う
世界樹の下 君は僕の
手を握り
「一緒に逝こう」
あの時から始まった


覚えてる 魂が
震える音がした

あの日僕が君に
永遠(トワ)を誓って
神々の剣(ツルギ)になった

翼を広げ
微笑んでいる君の為
僕は何度も立ち上がって
また散ってく
幾度重ねても 救いのない
輪廻の海
波に飲まれて 君に抱かれ
目を閉じる


何度、何回 君と僕は別れ
何度目の出会いで報われる?

生まれ変わっても
何度だって繰り返し
終わる事なき輪廻を経て
また出会う
世界樹の下 また今度も
きっと僕は
全ての事を
忘れてるかもしれないけど

必ず会おう・・・

この世界樹で・・・


 
 
 
お名前
眼鏡侍さん
URL
眼鏡侍さんのサイト
投稿日
2012/10/08(Mon)21:51
投稿回数
9回
記事No
No.913

自由の翼~FREEDOM WINGS~

青い若葉が 風に揺られ
踊るように ざわめいた
貴女の手を そっと握り
この草原を 駆け抜ける

二人の行き先は 誰も分からない
目的地さえも 地図もない

果てしない未来 その世界へ続く道
立ち止まらずに 振り向かずに 走り出す
もしも貴女が 傷を負ったその時は
僕が貴女の 翼となり羽ばたこう

激しい雨が 降り注いでも
穢れはしない 道がある

どこまでも行けるさ 貴女とならば
あの空さえも 突き抜けて

見た事もない 自由求め風を切る
舞い散る木の葉 咲き誇る花 道連れに
日が沈んで 世界が闇に捕らわれても
決して消えぬ 貴女と言う光がある

記憶が貴女を縛るのならばいっそ
全て僕に預けて欲しい

巡る季節も 変わる景色も二人なら
掛け替えのない 思い出と言う宝になる
さあ飛び立とう 羽根を伸ばして風に乗り
見果てぬ夢を 掴む為に舞い上がれ

何があっても……

離しはしない……


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2012/03/09(Fri)17:49
投稿回数
63回
記事No
No.886

Bearing tree

# Bearing tree
Lyrics written by Toridoria
Music composed by KOUICHI

> A-Sec.
どこかで今日もまた 多くの子が宿る
歓びの雄叫びを上げつつ ただ願う

> B-Sec.
健やかに気高く大きくなれよ
後ろを見ずに生きてくれ

> Chorus
冷たい雪や空っ風に耐え忍び
大地に芽吹く木々と共に花咲かす

新たな門出 見果てぬ夢 追い求め
手探りでなお進む者に 幸よあれ

> A-Sec.
ボクだってキミだって 異なる道をゆく

> B-Sec.
誰かがささやきを耳元で言う
それでも 我を忘れるな

> Chorus
暑いうだりや眩しい陽に耐え忍び
この生い茂る木々と共に実を結ぶ

鳥はさえずり 虫は騒ぎ ざわめいた
祝福を呼ぶ声に耳を傾けよ

> Guitar Solo

> C-Sec.
いずれ魔の手がキミに襲いかかる
それを乗り越えて突き進め

> Chorus
激しい雨やぬるい風に耐え忍び
我々民に熟れに熟れた実を食わす

新たな門出 見果てぬ夢 追い求め
手探りでなお進む者に 幸よあれ

恵みの雪よ 祝福を呼べ