歌詞投稿掲示板

フリー音楽素材 魔王魂

検索

 
キーワード
検索対象
検索条件
投稿

 

 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/12/10(Sat)22:56
投稿回数
52回
記事No
No.869

Blue -Song for BSoD-

# Blue -Song for Blue Screen of Death-
Lyrics written by TORIDORIA
Music written by KOUICHI

> A-Sec.
いつもどおりの電源ボタンを
カチッと押してウィーンとうならす
ボクは携帯に目を落としつつ
黒地に光る四色の旗待つ

> B-Sec.
しばらくして目をやると なぜかまた最初の画面が
いぶかしみながら見ると 途中からループしてらあ
不意によぎるヤな予感

> Chorus
買ってまだ何年目? そんなことばかりアタマめぐる
ヘラヘラのアホ面が 青い顔へと染まってゆく

> Bridge

> A-Sec.
「昨日、変な使い方したか?」
「スリープのまま放置したあれか?」
「掃除しながら起動したあれか?」
「ファンに毛布をかけて寝たあれか?」

> B-Sec.
とりあえず消しておいて 数時間待ってから点けたら
ループせずに現れた 見慣れない新たな画面
それはまさにブルースクリーン

> Chorus
んな短い時間で クソ長い英文が読めるか!
処理を超えた口から 黄色じみた奇声が上がる

> Guitar Solo

> Chorus
押したり引いてみたり 外してみたり叩いてみたり
いろいろやったけれど まず電話をするべきだった

保証期間はすぎて 金もなけりゃ打つ手立てもない
青く揺れる画面が 黒い闇へと葬られる


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/11/16(Wed)13:10
投稿回数
43回
記事No
No.859

Armeria (English lyrics)

# Armeria
Lyrics written by 鶏ドリア
Music written by KOUICHI

> A-Sec.
When a selfish woman without ceremony gets caught in traffic jam on a passenger seat,
she offers ideas as to her being home and takes advantage of my weak point

> B-Sec.
"Get me the amethyst, and I will forgive you"
Oh, no! What a egoist!

> Chorus
You want me to sympathize?
Want me to empathize?
To cut a long story short, it's your occupation
That floral language does not suit you
You are not a pretty Armeria

> A-Sec.
When a jealous man without knowledge is about to lose an argument logically,
he tries to rake up past events and wanna be with a triumphant look

> B-Sec.
"He is a racist!"
Who say such a thing are genuine racists

> Chorus
You oughtn't to say anything, to take any attitudes
No matter what you say, you don't have integrity
Be strict on your own kind if you aren't so
You pretend cute despite a piranha

> C-Sec.
You make yourself receive relief, playing the disadvantaged role
You are tough, clever, mean, dirty, ugly and evil

> Guitar Solo

> Chorus
You want me to sympathize?
Want me to empathize?
To cut a long story short, it's your occupation
There're who sympathize and is sympathized with
But there mustn't be who demand sympathies

You make me sympathize
Make me empathize
A society cannot last where honesty doesn't pay
Whoever we sympathize with, it is so despised
May Lord have mercy upon Armeria


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/11/13(Sun)02:58
投稿回数
41回
記事No
No.857

Snow Family

# Snow Family
Lyrics written by TORIDORIA
Music written by KOUICHI

> A-Sec.
ベッドですやすやと寝ている
穢れをまだ知らぬ我が子よ
白いヒゲの歳じゃないけど
枕元にプレゼント置くよ

> B-Sec.
抜き足差し足で部屋を抜けたら
廊下でカミさんが 顔見て吹き出した

> Chorus
「いい子にしていたから」と 起きざまに言ってやる
それを聞いて子供らが「サンタさん、ありがとう」と言う
それがやたらと 愛しく思えた

> A-Sec.
デフレは延々と長引く
我が社もまた修羅の巻き添え
手当が出るわけじゃないけど
お膝元で残業をするよ

> B-Sec.
抜き差しならぬ家計 減った小遣い
残りは英世2枚 望みには足りない

> Chorus
「いい子にしていたのに」と しょんぼりと嘆いてる
それを見て「サンタさんも不景気なんだよ」とオレは言う
そんな自分が 情けなくなった

> Guitar Solo

> Chorus
翌日窓を開けると 一面が雪だった
それを見て子供たちが ちっちゃくなった手袋もって
わいわいはしゃいでた

「そうだ。大きな手袋、帰りに買ってやろうか」
それを聞いて破顔で「ありがと」と抱きついてきた

そうだ 家族がある 護らないと
そのためにも 今日もがんばろう


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/11/13(Sun)02:55
投稿回数
40回
記事No
No.856

夏暮れ

# 夏暮れ
Lyrics written by TORIDORIA
Music written by KOUICHI


> A-Sec.
お盆休み ローとセカンドを上下する長引いた走行
暇つぶしに後部座席で ゲームいじる子供

> B-Sec.
シート倒し寝てる窓辺から
残暑の厳しき陽射し 時間ばかりが過ぎる

> Chorus
子供の頃 父もそうだったんだろう
自分もなって初めて分かる苦労
道なりですと繰り返すカーナビの野郎
電源を切ったらラジオでも聞こう

> A-Sec.
実家着いて疲れ眠り 噂を聞きつけて訪れた旧友
ここに残ると選んだ ボクの初恋の女性

> B-Sec.
いまだちょっぴりドキッとするのに
「ダンナの屁が臭ってさあ…」なんて平気で言うんだ

> Chorus
若かりし日 こんな想像できなかろう
絵にでも描いたようなこの偕老
うちはうちで仲良くやってると言ってやろう
そんな他愛のない話でもしよう

> Guitar Solo

> B-Sec.
久しく思い出す記憶
懐かしんで笑いあう そんなやり取り

> Chorus
夏の暮れの故郷での数々の邂逅
都会の世知辛さ 忘れて憩う
子供は子供でムシでも採って遊んだろう
見たことないと はしゃいでたゲンゴロウ


きっと子供の頃 父もそうだったんだろう
本人を前にし 色々思う
みんな疲れただろうけど話し足りなかろう
だから他愛のない話でもしよう


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/11/13(Sun)02:52
投稿回数
39回
記事No
No.855

アルメリア

# アルメリア
Lyrics written by TORIDORIA
Music written by KOUICHI

> A-Sec.
いつも足に使うくせして 少しの渋滞で文句を垂れる
「もう帰る」と言われた日には 気弱な男じゃ敵わない

> B-Sec.
「あのアメシスト買ったら許す」だと
なんつうエゴイスト

> Chorus
同情して欲しい?
共感して欲しい?
要するにそれこそ オマエらのナリワイ
あの花の言葉を引き合いに出すな
可憐にたたずんだ あの花を

> A-Sec.
無茶な土俵 上がろうとして 論理的に論破されちゃうときに
決まって出す窮鼠の得物 自慢げに言う過去の話

> B-Sec.
「アイツ、レイシスト」
そう決めつけるのが ホンマのレイシスト

> Chorus
何も言葉にしない
態度にも出さない
そういった美徳を ワキマエようとしない
自分は違うなら 身内から正せ
可憐なフリをした ピラニア

> C-Sec.
弱者を演じては もらうものを貪り尽くす
したたかで卑しく 華奢とはおよそ程遠い性根

> Guitar Solo

> Chorus
同情して欲しい?
共感して欲しい?
要するにそれこそ キサマらのナリワイ
同情とはされて、そしてするものだ
決して人様にさせることではない

同情させていろ
共感させてろ
真面目がバカを見る 社会は続かない
ただ気の毒なのは 方便と解され
名を踏みにじられた アルメリア


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/11/13(Sun)02:51
投稿回数
38回
記事No
No.854

ラブロイド

# ラブロイド
Lyrics written by TORIDORIA
Music written by KOUICHI

> A-Sec.
おもむろに開く タブロイド(携帯)
液晶ばかりを見てるキミ
一面を飾る コーカソイド(色恋)
そんなのどうでもいいはずだろ

キミはそうまるで セルロイド(人形)
燃え上がりやすく 燃え尽きる
鼓動が高鳴る カージオイド(心臓)
何か話さなきゃ 間が持たぬ

> Chorus
終わりさえ良いならば 全て良しと思ってる
妄信的な心 気づけない

> A-Sec.
一緒に撮ろうか ポラロイド(あくせく)
このときのために 買ったんだよ
うまく動かない ヘリコイド(あわてる)
携帯へとまた目を落とす

> Chorus
関心を持たせよう 興味を抱かせよう
どこかずれているのに わからない

> Guitar Solo

> Chorus
愛に生きて生かされてる 典型的傀儡
機械的になりすぎたみたい

お飾りのセリフ言うため 愛し合うわけじゃない
敏感に生きれなきゃ 次は I'm just a loser...


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/07/08(Fri)23:31
投稿回数
25回
記事No
No.839

Lover's hand

# Lover's hand
Lyrics written by TORIDORIA
Music written by KOUICHI

> A-Sec.
お付き合いを始めて もう3ヶ月は経った
でもあなたは未だに 手をつなごうとしない

> Bridge

お互い時間取れず まだ頻繁に会えない
分かるけど それじゃ なおさらと言うものでしょ?

> Chorus
いろいろ思い悩んでみて 結局答えは出なかった
あなたが差し伸べさえすれば 良いだけなのに Lover's hand...

> Bridge

> A-Sec.
新幹線の出口出て 3回目のデート
気取らない服であなたは 現れてきた

> Chorus
今か今かと窺うけど そんな素振りはやっぱり見せない
それがあなたのポリシーなの? 心の中でつぶやく

誘われた映画 観に行って そのヒロインに問いかけたわ
「待ちぼうけの君ならきっと 私の気持ち分かるわ」

> Guitar Solo

> Chorus
私の願いが通じたか 映画に影響されたのか
帰り際にあなたはすっと 手を差し伸べてきたのよ

いろいろ思い悩んだけど 結局杞憂に終わったわ
不意に顔がほころんでくる 私も手を差し伸べた

あなたは駅へと指をさし 何かを言ってはいるけれど
至福の時を過ごしてる今を 長く感じてたい

きっと きっと 2人うまくいく
そんな そんな 気がしている


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/07/09(Sat)00:51
投稿回数
27回
記事No
No.841

Aphrodite

# Aphrodite

Lyrics written by TORIDORIA
Music written by KOUICHI

> A-Sec.
あえなく散るなら 恋なんてしたくはない
そんな男にも 平等に襲う波

> Chorus
いまだ初恋にも 遭遇さえしなかったけれど
初めての感覚 これが恋となんとなく理解した
やっちまったという焦燥へと駆られる毎日
俺は どうしたんだ どうしたんだ どうしてしまったんだ

> Bridge

> A-Sec.
今まで孤高を身にまとい 生き続けて
経験もせずに 達観をし続けた

> Chorus
日に日にあなたへとこの想いはただ募るばかり
過去の自分様に この姿を 晒してみたいもんだ
できるならあなたと一緒に手を取り合いたいけど
これは一体なに? あたかも壁みたいな妙な慕情

> C-Sec.
何気ない仕草や不意な微笑みが
なぜかしら 心を撃ち抜く
この俺を惑わすような愛の女神が
いるのなら どうかやめて

> Guitar Solo

> Chorus
「どうして執拗に俺は恋を敬遠したのか」
苦悩した挙句に 見つけたのは 小心者の恋路

別に禁欲的性格でもないはずだけれど
足を踏み出さないこの自分を「良し」と思える始末
要は自分だけが かわいいだけ それだけの男
何も明かされずに 告げられずに 未遂で終わる慕情


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/07/08(Fri)23:30
投稿回数
24回
記事No
No.838

Pizarro

# Pizarro
Lyrics written by TORIDORIA
Music written by KOUICHI


> A-Sec.
ある未知の大陸には 黄金の民族がいた

> Bridge

強欲な探検家は すべて支配しようとした

> B-Sec.
兵を集めたら あとは攻めるだけ

> C-Sec.
王とやらを閉じ込めただけなのに
部屋が玉(ぎょく)や 金銀で 埋まるなら
搾れるだけ 搾り取れ

> Chorus
撲って 蹴って 踏んで 脅し
斬って 刺して 突いて 奪い
折って 割って 吊って 嬲り
撃って 裂いて 埋めた 死ぬまで!

> Bridge

> A-Sec.
躊躇なく渡せるのは その値打ちを知らないから

> Bridge

そんな野蛮な奴らに 私有権などありえない

> B-Sec.
王を殺めたら あとは制すだけ

> C-Sec.
支配者に怯えて 逃げ惑う民の群れ
あの生首 忌憚なく ほら晒せ
俺のものだ この国は

> Chorus
撲って 蹴って 踏んで 脅し
斬って 刺して 突いて 奪い
折って 割って 吊って 嬲り
撃って 裂いて 埋めた 死ぬまで!

> Guitar Solo

> C-Sec.
紅く紅く染まりゆく 征服者(コンキスタドール)

初っ端からヘタにシタデに出なきゃ
これほどまで すんなりと 行かぬだろう
それは現代(いま)も言えること

> Chorus
撲って 蹴って 踏んで 脅し
斬って 刺して 突いて 奪い
折って 割って 吊って 嬲り
撃って 裂いて 埋めた

そしてかつての仲間さえ 敵に回していた
こんな生き方しか 彼にはもうできない

あれから 死ぬまで


 
 
 
お名前
鶏ドリアさん
URL
鶏ドリアさんのサイト
投稿日
2011/07/08(Fri)23:18
投稿回数
18回
記事No
No.832

Antares

# Antares
Lyrics written by TORIDORIA
Music written by KOUICHI

> A-Sec.
深夜に近所迷惑な声で高らかに叫んだ
すごくデカい決断をしたはずだった、つもりだった

> Bridge

9時間経って目が覚めて 生まれる不純な欲望
朝陽は既に南で俺を指差して嘲笑った

> B-Sec.
堂々巡りを繰り返してゆくよ
何の成果もないままで終わる
夕闇が俺に優しく話しかける
「こっちにおいで、堕落しちゃおう」

> Chorus
光り輝いてみせろ そんな場所に夢はない
やってのけやがれ うじうじしていりゃみっともないよ
夜空に煌いてる あのアンタレスのように
美しいものを胸に秘めて飛び立とう

> Bridge

> A-Sec.
あなたという人は常に前をしゃんと見つめている
俺とは正反対でまさに憧れの存在だよ

> B-Sec.
自分の不甲斐なさに心が燃える
今だけの平和に浸る俺が
ひどいほど どうしょうもなく思えてくる
包んだ毛布はまるで殻だ

> Chorus
光り輝いてみせろ 誰かのためじゃなくて
やってみせろ 紛れもない自分のために
夜空を圧倒する あのアンタレスのように
世間を揺るがす勲章を胸に付けろ

> Guitar Solo

> B-Sec.
この世は俺みたいな人間だらけ
星の数ほどの ゴミクズたちが
まばゆく光り続けている恒星に
なりたいと 一度思うだけだ

> Chorus
光り輝いてみせろ そんな場所に意味はない
やってのけやがれ 腐りきった愛など捨てちまえ
夜空に名を残した あのアンタレスのように
悔いの残らない生き様を見せてやろう